ヨーロッパでよく見かけた陽だまりのカフェテラス
新聞を読む人
読書をする人
会話を楽しむ人たち・・・
ゆっくりと流れる時間
そこはくつろぎの場所

身のまわりのちょっとしたことを書き綴りました。
お気に入りのお茶でも入れて
ゆっくりしていってくださいね。

2017年6月19日

楽譜と時間と…

チラシ リサイタルのチラシとチケットが出来上がりました。気が付けば2か月前。あわわ。ちょっとペースアップしないと間に合いません。練習時間が欲しい!

 こんな時に余計な仕事が増えました。コーラスおおるりで歌う予定の曲の楽譜が…。15年前のコピー譜なのでヘロヘロでこのままでは使い物になりません。楽譜を作り直さなければ。あの当時はパソコンがなかったので、いただいたコピー譜をコピーして、またそれをコピーして…。コピーの紙もあまり良くなかったのか劣化が早い。とにかく歌の部分だけでも先に作らなくてはなりません。旅行記も滞っているのに~!と一人でブツブツ言いながらパソコンに向かっています。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

2017年6月8日

コーラスおおるり 再始動

 昨日梅雨入りしたはずですが、雨、降りませんね。午前中こそ雲に覆われていましたが、午後はピッカピカの良い天気!傘の出番はありませんでした。

 今日はコーラスおおるりの練習日。帰国してから最初の練習日です。様々な理由で旅行に行けなかったメンバーも戻ってきました。団員の一人がお友達を連れてきて、ますます賑やかになりました。
 ちょっと声出しをした後、一人ずつ声を聴いてパートを決め直しました。人の声は年齢によっても変わりますし、歌っているうちに変わってきます。メゾソプラノにいた人がソプラノになったり、また逆に低い声が良く響くようになってアルトになったり…。長い間には変わるので、区切りのいいところでチェックするようにすると喉に無理がかかりません。新しいパートに慣れるまでちょっとかかるかもしれませんが、おおるりのメンバーなら大丈夫!さらにハーモニーに磨きをかけましょう。実は来年国内のコンサートに参加する話が出ています。コーラスおおるり、気持ちも新たに再始動です。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

2017年6月1日

6月のToDo

紫陽花 6月に入りました。湿度が上がってきて梅雨の予兆でしょうか。レッスン室の除湿機の出番です!床下の除湿対策をしたとはいえ油断大敵です。そもそもピアノはヨーロッパ発祥の楽器。ある程度乾燥した状態がお好きです。高温多湿の八王子の夏はキライ。しばらくはピアノのご機嫌伺いの日々になります。
 5月はゴールデンウィークあり演奏旅行ありでレッスン日が変更になったりとバタバタした月でしたが、6月はいたって普通の月。レッスンも予定通りです。8月のピアノリサイタルの準備も本格化。プログラムをコンサートガイドのページにアップしました。演奏旅行の後仕事も合間を縫って進行中。演奏旅行記もポツポツ書き始めました。写真はめどがついたので次はCDとビデオの編集ですね。時間がかかるので休日に腰を据えて取り組まなくては。打ち上げ会までに…何とかしたいなぁ。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

home  back

メールご意見・ご感想はこちらへどうぞ

■このHPで使用している素材に関してはあとがきをご覧ください。

▲ページトップへ

inserted by FC2 system