ヨーロッパでよく見かけた陽だまりのカフェテラス
新聞を読む人
読書をする人
会話を楽しむ人たち・・・
ゆっくりと流れる時間
そこはくつろぎの場所

身のまわりのちょっとしたことを書き綴りました。
お気に入りのお茶でも入れて
ゆっくりしていってくださいね。

2017年2月19日

シーズン到来

すみれ おとといは暖かかった、というより暑かった。春一番も吹いて、いよいよ本格的に花粉シーズン到来です。今年はお正月が暖かかったせいか、先月末頃からは目がショボショボしていましたが、おとといからはもうクッシャクシャ。くしゃみ・鼻水・鼻づまり・涙目…頭も重くなってきて憂鬱です。昨日今日は気温が下がりましたが、花粉の飛散は変わらないようです。外出にはマスクを忘れないようにしなければ。
 これからしばらくの間、レッスン中に私が目を閉じていることが増えます。もちろん花粉のためです。目がかゆい・しょぼしょぼする時は自然と目を閉じてしまいます。耳は花粉症と関係ないのでちゃんと聞こえていますから大丈夫!目を閉じていてもある程度ピアノ弾けますよ。音だけの方がかえって良いくらいです。それでもやっぱり花粉症は嫌ですね。早く収まってほしいです。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

2017年2月9日

スロヴェニアへの道

雪 今日はコーラスおおるりの練習中に懐かしい人がやってきました。前回スロヴェニア演奏旅行の時に現地で散々お世話になったCさんです。今回もまたお世話になるのですが、ちょうど帰国しているという事で来てくださいました。さっそく問題のスロヴェニア語。あちらの合唱団と合同で歌う歌の歌詞を読んでいただきました。うぅ、やっぱり難しい。スラブ系の言語のようで、ポーランド語と似た響きがします。とにかく練習を始めていた歌を聴いていただいたところ「大丈夫ですよー」と言っていただき一安心。あとは覚えるのみ。ひたすらお経のように唱えて覚えるしかありませんね。その後はお茶を飲みながら質問タイム。団員たちは気になっていることを次々に質問。チップは?水は?などから始まってホテルの近くにスーパーはありますか?などなど。お買物は旅の楽しみ、スーパーはその土地の生活がわかるので大切なお立ち寄りスポットです。朝市も行きたい!という意見もあり、旅行の行程を少々変更することに。この自由さがオーダーメイド旅行のいいところ。私としてはコンサート前にあまり遊んでしまうと疲れてしまって良い演奏ができなくなるかも…などと老婆心の塊になるのですが、せっかく行くのだからいろいろ楽しみたいですよね。スロヴェニアの滞在中は予定が盛りだくさんになりそうです。
 終って賑やかな気分のまま外に出ると、あらあら予報通り雪になりました。積もらないとは思いますが明日の朝は道路が凍るかもしれません。立春過ぎてからの今頃の方が雪の危険があります。まさに「春は名のみの…」早春譜の歌詞そのままですね。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

2017年2月1日

新年会

新年会 今日はコールヒルの新年会。今頃?はい、コールヒルの新年会はいつも今頃です。巷の新年会ブームも一段落。会場もよりどりみどり。会場選びや手配は今年の役員の腕の見せ所。いつもの練習会場近くまでマイクロバスが迎えに来てくれました。
 バスの中からすでにおしゃべり全開!喋っているうちに会場に到着。くじで席を決めて座ればまたおしゃべり。乾杯の後も食事をしながらもビンゴゲームをしながらも、おしゃべりが止まることはありません。笑い声の絶えないあっという間の2時間でした。
 さて帰りもマイクロバスです。今度は八王子駅や西八王子駅にも回ってくれますので、行きより乗車人数が多くなりました。まだ話したりない人たちが大量に八王子駅で下車。きけばコーヒー飲みながらさらに1時間以上喋っていたとか。楽しかったようで何よりです。

 時々こうしておしゃべりして親睦を深めるコールヒル。40年過ぎましたがほとんどもめごとはおきません。お互いをよく知るって大切ですよね。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

home  back

メールご意見・ご感想はこちらへどうぞ

■このHPで使用している素材に関してはあとがきをご覧ください。

▲ページトップへ

inserted by FC2 system