ヨーロッパでよく見かけた陽だまりのカフェテラス
新聞を読む人
読書をする人
会話を楽しむ人たち・・・
ゆっくりと流れる時間
そこはくつろぎの場所

身のまわりのちょっとしたことを書き綴りました。
お気に入りのお茶でも入れて
ゆっくりしていってくださいね。

2018年5月21日

一年前…

アマリリス アマリリスが咲き始めました。放っておいても咲いてくれる、ありがたい花ですね。
 書きかけで止まっていたスロヴェニア演奏旅行記を書き終えました。気が付いたら一年たっていました。昨年の今頃は時差ボケと戦っていたのでしょうか。それにしても演奏旅行記を書くのにこんなに時間がかかってしまったのは初めてです。ああ、情けない。何時でも書けると思って他の用事を先にするからいけないんですよね。こういう事はさっさと済ませないと。反省!

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

2018年5月14日

花の季節

玄関の花 リサイタルから一週間。バタバタしながらなんとか礼状を書きあげました。慣れないデスクワークをしているうちに世間は花の季節です。あちこちでバラが咲き誇り、木々の新緑が日一日と濃くなっていきます。そんな中我が家の庭はまあ情けない状態です。植えた覚えのない雑草が花盛りで苔はわが世の春を謳歌しています。今日は久しぶりの休日。意を決して(?)庭に出て、ボサボサになった玄関のパンジーの鉢を植え替え、雑草抜きに取り掛かったのですが…午前中でギブアップ。29度だそうで手袋の中まで汗びっしょり。次に雑草抜きできるの何時だろうかと思うとトホホです。冬を彩ってくれたパンジーはもうそろそろおしまい。鉢を整理して庭植えも処分し、土をすきこんで夏物に植え替えていかなければ。あれもこれもと思うのですがなかなか時間がとれません。あまりみっともない状態を世間様にさらしたくないのですが…。次の休日も雨が降りませんように!

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

2018年5月7日

終った~!

舞台の花 昨日無事(?)ピアノリサイタルを終えました。ゴールデンウィーク最終日の貴重な一日、ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

 それにしても歳のせいでしょうか。最近は普段やらないミスが出るようになりました。全然難しくないところでつまずいたりして、しかもとっさにフォローできなくなって、情けない限りです。後半のパルムグレンの解説も、年号がうろ覚えになってしまってちょっと物足りなかったでしょうか。曲は気に入っていただけたようで安心しました。北欧にはシベリウス、グリークの他にもパルムグレンやカスキなど素敵な作品を残した作曲家がいます。興味を持っていただければ嬉しいです。

 一夜明けて今日は後片付けと掃除。ま、ボチボチやります。来年の事を考えるのはもう少ししてからにしたいなぁ…ちなみに次回も5月6日。今度は大ホールで2台ピアノでのピアノデュオを予定しています。

メールお便りはこちら  ▲ページトップへ

home  back

メールご意見・ご感想はこちらへどうぞ

■このHPで使用している素材に関してはあとがきをご覧ください。

▲ページトップへ

inserted by FC2 system